鯖コップ

何かテンプレートを配布しているらしいですよ。奥さん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Blogのテンプレ編集ソフト TmplEditorをFC2用に

深月さんの方で紹介されていたBlogのテンプレ編集ソフトTmplEditorというものを試してみました。
TmplEditorは、ローカルで画面の表示確認を行いながらテンプレートを編集することができるソフトです。

元々MT使用者のために作られたものですが、テンプレート変数を文字列に変換するためのxmlを作ればFC2ブログでも使えるようになるとの事。まぁ、面倒くさそうだけど作ってみようかな、と。
記事の内容は、Primary Planetさんの「表示確認用エントリ」から拝借したものです。

下がTmplEditorのスクリーンショット。画像リンクからより大きな画像に飛ぶことが出来ます。
tepleditorスクリーンショット
見ての通りバッチシ私のテンプレートが表示されました。

このソフトを使ってみたい方は続きをどうぞ

使い方

HepCat Dev and Test: Blogのテンプレ編集ソフト2 TmplEditor
fc2.txt (FC2用特殊タグ置換リストファイル)

  1. 『HepCat Dev and Test』さんからTmplEditorを落とし、上のリンクからfc2.txtを落としてください。
  2. fc2.txtの名前をfc2.xmlに変更してください。
  3. TmplEditor.exeを起動し、[ファイル]の[特殊タグ置換リストを開く]でfc2.xmlを読み込んでください。
  4. 左にある特殊タグと置換文字列の対応表から<%css_link>を探し出し、置換文字列にローカルに保存したcssファイルのパスを書いてください。(例・C:\Documents and Settings\ユーザー名\デスクトップ\style.css)
  5. 後はHTMLソース画面とプレビュー画面を使ってテンプレート編集

次は私が使ってみた感想を述べようと思います。

使いやすい点(オススメする点)

まずは良いと思ったところから。

  1. ワンタッチでプレビューできる。
    タブの切り替えだけでHTMLソース画面とプレビュー画面が切り替わります。プレビューの為の保存は必要ありません。
  2. 色付きの編集画面
    スクリーンショットでは分かりませんが、HTMLソース画面ではタグに色がついて大変見やすいです。
  3. サーバーに優しい。
    今まで、表示確認するたびに「保存」「プレビュー」をしていたので、サーバーの負荷は凄いものになってたのではないかと思います。
    でもこれを使えばローカルで編集、確認できるからサーバーに負荷をかけることはないでしょう。
  4. 急な鯖落ちに・・・
    テンプレートを編集している最中に、サーバーが落ちたりしたことありませんか。ローカル編集ならばそんな悔しさともオサラバ。
問題点

結構致命的な問題が見つかりました。FC2ならではの問題が多いです

  1. <!--permanent_area-->などのモード別表示が出来ない。
    この機能がないと表紙付きのテンプレートなどは悲惨な事になります。必須な機能なので、何か良い方法モトム。
  2. CSSの編集画面がない。
    CSSは<%css_link>をローカルで保存しているcssファイルのパスに変換し、別ソフトを使っての編集になります。
  3. Shift_JISで保存される。
    FC2ではShift_JISではなくEUCという文字コードを使っているので、一度別ソフトを使って文字コードをEUCに変換しなければ使えません。
    結構めんどくさそうですね。
スポンサーサイト
更新日
2005/06/26
カテゴリ
template
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://sabacop.blog6.fc2.com/tb.php/49-aff8265d

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。