鯖コップ

何かテンプレートを配布しているらしいですよ。奥さん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

アクセスキーを設定しよう#2 ~職人さんの技を盗め!~

今回は『職人さんの技を盗め!』を副題としまして、実際にアクセスキーが設定されている共有テンプレートを見ていきます。

まずは共有テンプレートblacknew_windows_xp (制作者primaryplanetさん)から。

primaryplanetさんの共有テンプレートはとにかく見てて面白い外観と、綺麗なマークアップ、細かいところにまで工夫されている点が特徴です。
blackも背景をfixedしているだけかと思いきや、記事に火星がかぶらないような工夫がされていたり、コメントフォームでは小さな月と地球が見えていたり。使ったら楽しそうです。

アクセスキーの属性値は以下の通りとなっていました。

内容アクセスキーの属性値
検索(テキスト)t
検索(ボタン)s
コメント(Name)n
コメント(Subject)b
コメント(Mail)m
コメント(URL)u

アクセスキーについての説明:ナビゲーションの横に添えて書く

アクセスキーの属性値は検索(Search)のs、NameのNなど、そのナビゲーションの頭文字を取って割り振っています。
それから、アクセスキーの説明。
ナビゲーションの横に添えて書くという方法を取っていますが、見た目が全然悪くないんです。邪魔臭くも感じない。
前回、私はこの方法について『見た目に害がある』と言いましたが、テンプレ制作の実力如何によってはそうとも限らないということでしょうか。
new_windows_xpに至ってはアクセスキーの説明が無いと物足りないような気さえしてきます。

次は、共有テンプレートborderplain(制作者cieさん)について。
cieさんのテンプレートはシンプルである事、垢抜けた外見である事、ソースがXHTML 1.0 Transitionalで書かれてある事が特徴です。
plainなんてどこかMacOSXな匂いがしてて好みです。livedoorで本家を構えてらっしゃるという事で、えーと、もっとFC2に浮気しても良いですよー、と(笑)

アクセスキーの属性値は以下の通りとなっていました。

内容アクセスキーの属性値
ブログタイトル1
検索(テキスト)2
検索(ボタン)3
コメント(名前)4
コメント(メール)5
コメント(URL)6
コメント(コメント)7
コメント(Pass)8
コメント(秘密)9
コメント(書込)a

アクセスキーについての説明:なし

アクセスキーの属性値は数字で割り振られています。これは一見して分かりにくい割り振り方のようですが、ユーザシビリティの観点からすると良い事なのです。
というのも、英字をアクセスキーの属性値として使った場合、Windows用のブラウザに元々付いているショートカットキーと被ってしまう事が多いからです。

以下のページではaccesskeyの属性値として避けた方が良い文字を紹介しています。数字は一般に、ショートカットと重複しないと考えられるので、比較的安心して割り当て可能とも述べてられいます。

white_wild_flowerfluity_fragrance(制作者karasukoさん)について。

最後は、FC2ブログの真っ当なテンプレ職人なら知らない人はいない、憧れのkarasukoさんのテンプレートです。
karasukoさんのテンプレートはデザインテクニック、マークアップの美しさ、アクセシビリティ、ユーザビリティともに素晴らしい出来です。私もこんなに細かなテンプレートが作れるようになりたいー

アクセスキーの属性値は以下の通りとなっていました。

内容アクセスキーの属性値
ブログタイトル0
検索(テキスト)9
Prev Page / Prev entry1
Next Page / Next entry3

アクセスキーについての説明:ナビゲーションの横に添えて書く。title属性を使いマウスが上に来た時に表示する。

karasukoさんのテンプレートでは(多分意図的に)コメントフォームに対してアクセスキーを設定していません。
アクセスキーは<a>などのリンクタグや<input>などのフォームコントロールに付けるべきとされていますが、 Submit、Resetの思いもよらぬ作動を避けるため、フォームにはアクセスキーを付けるべきではないという考え方があります。
即送信・リセットをしたり、ただフォーカスするのみだったりと、ブラウザによってアクセスキーの動作が違う事があるのもその理由の一つです。

関連リンク

スポンサーサイト
更新日
2005/06/28
カテゴリ
diary
この記事へのコメント
コメント : 2
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

ううう(悩)

はじめまして、ギョさん。
(実は時々覗いているのですが 笑)

私、XHTML準拠のテンプレートを作ろうと思ってHTMLソースまで書きました。
で、迷っているのがこのアクセスキーなのです。
title属性にキー名を書こうかとも思っていたのですが、この前のエントリーを見て、あっ…と(自爆)
マウスあてなきゃ見えないんだったらだめですねorz

いろいろ考えてますが、私は設定しない方向になりそうです。
私のテンプレを使う方は初心者も多いのであまり複雑な属性・cssは設定したくありませんし、
バナー→本文→コメント→サイドバーの順番でソースを書いているので、タブキー連打でもまあ大丈夫かなと。

WEBの世界は技術が統一されていないので難しいですね。

投稿日
2005/07/01
投稿者
URL
URL
コメントの編集
編集

うーん

洵さん、はじめまして。
私もそちらのブログによくお邪魔しています(笑)

そうですね。
アクセスキーを設定する事によって、テンプレ制作者側もテンプレ使用者側もサイト閲覧者にも問題が出てくるようになります。

ですから『アクセスキーを設定しない』というのは、もっとも妥当な手段なのかもしれません。

アクセスキーと似た立場にある属性に、tabindexがありますね。
アクセスキーの代わりにtabindexを使うという手もあると思います。

実は、このシリーズの目的とは
「アクセスキーを設定してもらう」ことではなく、
「アクセシビリティに対する意識向上」だったりします。
だから、アクセスキーを使わないというのも正解です。

かといって使わない事を支援しているわけでもありません。
私が今回挙げたテンプレ職人さん達は、
アクセスキーを設定するために色々工夫をしております。
一番感動したのはkarasukoさんのテンプレートで、
彼女はアクセスキーについての諸問題を良く知っているような気がしました。
要するに、アクセスキーの諸問題を知らずに、"Another HTML-lintで100点を取る"だけの為に設定してしまう事が一番危険だという事です。
・・・今までの私がそうだったわけですが。σ(^_^;)

投稿日
2005/07/03
投稿者
ギョ
URL
URL
コメントの編集
編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://sabacop.blog6.fc2.com/tb.php/53-3f156168

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。